【断言】通常のエアコンクリーニングでは汚れは取れません

一般的なエアコンクリーニングのイメージって?

一般的にエアコンクリーニングといえば、壁にかけた状態のエアコンを
ビニールシートで覆い洗浄機で洗浄する、
そういったイメージをもっておられるかと思います。

エアコンクリーニング この写真のような状態ですね。

外装パネル、フィルターを取り外し、洗浄ポンプで熱交換器、ファンに洗剤を吹きかけ、
水で洗剤とカビやホコリの汚れを洗い流す、という工程になります。

洗浄後の仕上がりを見ると、熱交換器、ファンの汚れがなくなり、キレイになったように見えます。が、 これは実際に見ていただくと分かりますが表面上を清掃しただけで、キレイにはなっていません。

この方法ですと、前面から限られた範囲で、しかもお客様の室内という作業環境のため比較的弱い
水圧のポンプしか使用できません。

ということは十分にすすぎが行なえませんので、
汚れを洗い流せないばかりか、洗剤がエアコン内に残ってしまう場合もあります。

その残った汚れと洗剤をエアコンの風に乗せて撒き散らす、想像は難しくありませんよね。

エアコンの移設 引越し

エアコンの移設 引越し

エアコンの引越し

■お引っ越しのついでに完全分解クリーニング

■取り外しのついでに完全分解クリーニング

リフォーム、クロスの張り替えに伴い エアコンを取り外しが 完全分解クリーニングのチャンス!

■エアコンの取り外し・取り付けは愛生へ

■エアコンの処分もいたします。

■作業の流れ ポンプダウンで室外機にガスを閉じ込め 愛生では、引越

■例えば、こんなパターン

■料金 お家に置いたままのエアコン、ありませんか?

Q,同じマンション内で引越し予定で、エアコンクリーニングと移設の価格はいくらですか?
エアコン2台、うち1台はシャープお掃除機能付き。
室外機は通常のバルコニー置きです。

A,シャープのお掃除エアコン
取り外し 3,000円
エアコン完全分解クリーニング 22,000円
室外機クリーニング 3,500円
移設作業 13,000円(エアコンの内機と外機の長さが4メートルを超えると追加料金が発生します)
小計 41,500円
2台目の通常のエアコンの見積もり
取り外し 3,000円
エアコン完全分解クリーニング 12,000円(複数台で5000円引き)
室外機クリーニング 3000円(室外機複数台500円引き)
移設作業 13,000円
小計 31,000円
になります。

続きを読む →

業務用エアコンクリーニング

業務用エアコンクリーニング

名古屋の業務用エアコンクリーニングも 愛生クリーンサービスにお任せください。

  • 飲食店
  • 老人ホーム
  • 居酒屋
  • 幼稚園
  • 学習塾
  • 病院
  • 事務所
  • 店舗

スポットクーラーのクリーニングもお問い合わせください

ご家庭の業務用エアコン(ハウジングエアコン)もお問い合わせください

■業務用エアコンの種類

天井カセット四方向

■当店の業務用エアコンクリーニングの特徴

高圧洗浄機を使用してエアコンの最深部、熱交換器を洗浄いたします。 通常のエアコンの電動ポンプでは洗剤と汚れは落ちにくく、洗剤が残る懸念から 当店では洗浄と仕上げに非常に水圧の高い洗浄機を用いまして 洗い流します。

ドレンホースのつまりを解消します

ドレンポンプから吸い上げて排出しますが このドレンホースにゴミのつまりがあると うまく排出されず水がたまり、ぬめっとした 汚れの原因や、水もれの原因になります。

ドレンホースを高圧洗浄機により 非常に高い圧力でゴミを押し出したあと、 バキュームクリーナーにて吸い上げ、を 数度繰り返しドレンホース内部を洗浄します。

続きを読む →

ご注文の流れ

作業終了までの流れ
当店では、お客様の悩みを解消して、快適な暮らしのお手伝いを させていただいております。 これから、ハウス、エアコンクリーニングのご注文から作業終了までの流れを紹介しますので、どうぞ、ご参考にしてください。
続きを読む →

レンジフード完全分解クリーニング

機械の分解に強い当店だから出来る根本的な問題解決!!

レンジフードの分解クリーニング

レンジフードの汚れに関してこんなお悩みありませんか?

  • 油汚れでギトギトしている
  • あまり、空気を吸ってくれていない気がする
  • 油がたれてきて困っている
  • 掃除したいけど、方法が判らない
  • レンジフードが汚れていて気になって仕方がない
続きを読む →

サービスの対応地域

エアコン完全分解クリーニング愛知県岐阜県三重県

名古屋、愛知県のエアコン完全分解クリーニング
以下のリンクからサービス内容等、詳しくご覧ください。

続きを読む →