お湯でカビを殺菌します

カビは60度以上のお湯で死滅するということですので、 当店では完全分解クリーニング時に ファンを60度のお湯につけ、殺菌します。

もちろん、出張時にも行います。

(出張でのエアコン分解クリーニングについてはこちらへ)

この熱湯につける、という施工ができるのも エアコン完全分解クリーニングのメリットであります。

愛生:木村

冷房後に、“送風”をおよそ1時間行い、しっかり乾燥させることにより カビが生えづらい環境を保てるそうです。

送風機能のないエアコンの場合、温度設定を一番高くしてあげると 送風に近い運転の状態になりますね。